Web情報共有

ブラウザアプリで開いたWebページから住所情報を自動で認識し、ナビに目的地転送をしたり、ブックマークに登録することが出来ます。
※ブラウザアプリはプリインストールされているWebブラウザをご利用ください。
※本説明ではGoogleChromeを例に説明いたします。

1目的の施設のWebページを開き、画面右上の を押して、共有を選択します。

nAVViLinkを選択します。

2候補から目的の住所を選択し、 [ナビに転送]か [ブックマークに登録]を選択します。

なお、 [ナビに転送]を押した後にナビとの接続が確認できなかった場合、目的地の転送予約をすることができます。
「ナビと接続されていません 転送予約に登録しますか?」と表示されるので、[はい]を選択して下さい。

※住所情報が取得できなかった場合は「住所が見つけられませんでした」と表示され、開いているWebページに戻ります。
その場合は「地図」「アクセス」など、住所情報を含んだページでお試し下さい。